ご挨拶

私たちは「100年企業」を目指し、一歩ずつ未来を創造していきます。
私たちは、「変革」「飽くなき追求」を推進することで、100年を越えて存在し続ける「100年企業」を目指しています。

私たちは、グループ会社のコーポレート機能を担うロキグループ、開発・製造を担うロキテクノ、日本国内販売を担うロキテクノマーケティング、そして海外販売を担うロキグループインターナショナルからなる企業グループです。各機能における経営判断や業務のスピードアップ、および責任の明確化を図ることで、既存事業の成長に加え、新規ビジネスへの進出、新規事業の創造推進を行い、グループとしてさらなる成長を目指してまいります。

100年企業を目指すうえで、ものづくりの会社として技術力向上は大前提ですが、これからは「新規分野の開拓」や「既存技術の応用」によって新たなビジネスを創り出す「創造力」が求められます。
固有技術である「ろ過技術」を活かした「フィルトレーション事業」「システムソリューション事業」「コンシューマー事業」でビジネスを創造し、お客様にとってのナンバーワンパートナーを目指します。

私たちは新たなミッションとして「産業」「現境」「社会」を軸としたSDGs (Sustainable Development Goals) への取り組み方針<ROKI +challenge (ロキプラスチャレンジ)>を設定し、持続可能な社会の実現に向けて挑戦していきます。

私は、こうした絶え間ないビジネスへの挑戦と地道な社会貢献活動の継続が「100年企業」の実現に近づく唯一の道だと信じています。
これからも「ロキイズム」の下でグループ一丸となり、一歩ずつ未来を創造しながら、産業、環境、社会に貢献していきます。

代表取締役会長 兼 社長 兼 最高経営責任者

伊東伸