フィルター関連

製品開発センターのご案内

ロキテクノの本社内(東京都品川区)にある製品開発センターでは、新しいフィルターの研究・開発に留まらず、
お客様にとって最適なフィルター選定のための様々な試験・分析を実施することができます。

分析実施例

使用済み
フィルターの分析

お客様が使用したフィルターを分析することは、最適なフィルター選定のための有効な手段の一つです。

使用済みフィルターの目詰まり状態を、SEMを使用して観察することが可能です。
目詰まり物質の形状、種類、大きさに応じて最適な濾材の選定やフィルターの構造をご提案致します。

実液試験

少量濾過装置を使ってお客様の実液を様々な濾材、濾過精度を持つフィルターで試すことにより、最適なフィルターを絞り込みます。