生産拠点のご紹介

ロキテクノのものづくりでは、「品質」を最も大切にしています。それは、品質がお客様の満足度に直結するからです。
私たちは品質向上の一貫として、全工場において、品質マネジメントシステムISO9001審査登録を取得しています。
多様なお客様のニーズに迅速にお応えするため、日々より良い製品づくりに努めています。

北陸工場 Map

1984年にワインディングフィルターカートリッジの一貫生産を行う唯一の工場として新設。
高品質なフィルターカートリッジを作り出す重要な生産拠点となっています。

九州工場 Map

1990年に純水・医薬品等の高精密フィルターカートリッジの生産拠点として新設。常に最新の生産設備を有し、先端技術の追求を続けながら、滅菌用など高精密フィルターカートリッジを生産しています。工場発信型の製品開発も担い、ロキテクノの生産拠点の中心となっています。

マレーシア工場 Map

2014年より稼動開始。食品・飲料を製造するプロセスで 使用されるフィルターカートリッジの製造において、マレーシア政府管掌組織であるハラール認証機関「JAKIM(Jabatan Kemajuan Islam Malaysia)」よりハラール認証を取得したフィルターカートリッジを製造しています。